2019年7月13日(土)公益財団法人アイメイト協会にて第466期卒業式が開催されました。卒業生からは、今までのアイメイトと自分との癖がなかなか直らず今回の訓練は苦戦してしまった、真剣に訓練に取り組み気づいたら手の平にタコができていた、と感想を述べていました。 卒業式へのウィルメンバーの参加は、会長L新井清子、社会奉仕委員長L福永文代、幹事L赤川緋沙子の3名。この日、東京ウィルLCから卒業生の方達への音声点字時計記念品代を塩谷理事長に贈呈いたしました。

※写真の上にマウスポインタをのせると拡大されます。

東京ウィルLC

塩谷理事長に音声点字時計記念品代を贈呈

東京ウィルLC

ウィルメンバーより卒業生に卒業記念品の音声点字時計を贈呈

東京ウィルLC

卒業式終了後、卒業生とアイメイトで帰宅される門出のお見送り