2018年10月27日(土)樹木が色づき紅葉のはじまった茨城ロイヤルカントリー倶楽部にて、ゲストプレーヤー101名、メンバー14名(プレーヤーは賛助、家族会員、支部みらいメンバーを含め9名)で青少年育成チャリテイゴルフ大会が開催されました。早朝の激しい雨に開催が心配されましたが、一組目がスタートする頃には雨が上がり、お昼ころには青空が時折みられるほどに天候が回復しました。皆様のご協力により今期会長方針である青少年育成事業の子供の貧困対策としての食糧・教育の支援、LCIFを通じて小児がん対策の支援への資金目標額を達成することが出来ました。メンバー一同心より感謝申し上げます。(17期幹事 L髙橋 英里)

※写真の上にマウスポインタをのせると拡大されます。

東京ウィルLC

ゴルフ場クラブロッジに前泊し10月第二例会を開催。参加いただける方への感謝の気持ちを込めて、ひとつずつ丁寧にワンオンチャリティ賞品をパッキングし準備をします。

東京ウィルLC

いよいよお客様がいらっしゃいます。メンバーがそろってお出迎え。

東京ウィルLC

受付の仕事に忙しく動くメンバー。

東京ウィルLC

ワンオンチャリティBOXにドネーションする笑顔の会長L目黒千恵子

東京ウィルLC

ワンオンチャリティ賞品は、女性クラブの目線で選んだ「無菌充填豆腐 四季とうふ」 味がよく常温で長期保存可能、災害用非常食にも活用できます。

東京ウィルLC

優勝は田中祐哉様、準優勝は大川達也様と一般からのご協力、ご参加。お二人は同組でラウンド、他お二人も入賞と強者揃いです。

東京ウィルLC

会長賞は、女性優勝の李英淑Lへ贈られました。

東京ウィルLC

支部みらいより参加のL清水昭洋、ウィルメンバーと共にオレンジジャンバー姿でチャリティゴルフ大会の無事成功に笑顔です。