2019年4月18日(木)東京ウィルLC・支部みらい共催による、「チャリティボウリング大会」を、笹塚ボウルにて開催いたしました。東京ウィルLC・支部みらいでは、昨年9月より子供の貧困対策支援として、「一流指導者による無料サッカー教室」を支援しております。この度、公式試合に出場するための『ユニホーム』を、サッカーで夢を叶える少年たちに寄贈いたします。サッカー少年の夢を叶えるための、チャリティBOXに沢山のドネーションを頂きまして、有難うございました。

※写真の上にマウスポインタをのせると拡大されます。

東京ウィルLC

ウィル会長L目黒千恵子 挨拶・支部みらい会長L尾島紘平 挨拶ののち支部みらい幹事L池本裕馬より、ルールの説明

東京ウィルLC

皆さん、一生懸命に楽しくプレー中

東京ウィルLC

支部みらい会長L尾島紘平と、少年たちが仲良く歓談中

東京ウィルLC

FWT東日本エリアリーダーL小川晶子より、ユニホームの説明。モデルは、小川龍君

東京ウィルLC

伊賀保夫地区ガバナーエレクトと、和やかな受付風景

東京ウィルLC

プレー後の懇親会で、ウィサーブ

東京ウィルLC

サッカー教室に参加している少年と、小川龍君には、東京オリンピックパラリンピック公式キャラクター・ソメイティのぬいぐるみをプレゼント

東京ウィルLC

チャリティボウリング大会を無事に終了して、笑顔のウィルLC・支部みらいのメンバー