2018年2月25日(日)19時よりアルカンシェル南青山にて東京ウィルLC支部「みらい」結成会並びにチャリティーライブを総勢120名で開催いたしました。 16期L石橋みどり会長方針は会員増強の一環として、クラブ支部を結成し地域の小さなニーズに即応することでした。 結成以来今期まで女性ばかりで奉仕活動に取りくんで参りましたが支部には男性会員にご入会いただき新たな可能性を感じます。 たくさんの東京ウィルLCファンにご出席いただき、あたたかい励ましのお言葉を頂戴し新入会員のみならずメンバー一同緊張感とやる気がみなぎりました。 この支部「みらい」にライオンズスピリットみなぎる会員が増え親睦と奉仕が高まりクラブとして独り立ちする日を楽しみに育てて参りたいと思います。 是非新メンバーのご紹介をよろしくお願いいたします。チャリティーライブではjazz singer石橋みどりの新曲とおなじみの名曲をお楽しみいただきました。愛されること・必要とされること・役に立つこと・褒められること・究極の幸せと言われている4つがライオンズクラブの活動にあります。仲間を信じ自己研鑽して、こんなクラブを目指しております。
東京ウィルLC 幹事 L小川晶子

※写真の上にマウスポインタをのせると拡大されます。

細川ガバナーより尾島会長へバーナー授与

細川ガバナーより支部「みらい」メンバーへクラブバッチ授与

今井エレクトガバナーによる「ウィサーブ」

石橋会長によるチャリティーコンサート

今回の結成式の時の受付のメンバー

宇田川元ガバナーと支部「みらい」のメンバーと一緒に

支部「みらい」メンバー記念撮影