2019年5月19日(日)都立石神井公園にて第32回照姫まつりが開催され、第7R-3Z薬物乱用防止委員会は、5クラブ合同アクティビティとして毎年参加し、「ダメ。ゼッタイ。」薬物乱用防止啓発活動を行いました。当クラブからは8名が参加し、5月晴れの中、汗を滲ませながらリーフレットの入ったクリアファイル1000部を配布、リーフレットと共に配布したマスクは砂埃のひどい会場で役立っていました。来場者から街で見かけるポピーと薬物のけしの違いや、MDMA(合成麻薬)のパネルに関しての質問を受けるなど、皆さんの関心の高さを感じました。第7R-3Z 5クラブの団結力で、明るくパワフルに奉仕した一日でした。
薬物乱用防止委員会

※写真の上にマウスポインタをのせると拡大されます。

東京ウィルLC

第7R-3Z 東京練馬LC・東京練馬西LC・東京石泉LC・東京光が丘LC・東京ウィルLCの5クラブ照姫まつりで「ダメ。ゼッタイ。」薬物乱用防止啓発活動

東京ウィルLC

気温が上がりオレンジジャンパー着用での活動は、暑~い
ゾーン・チェアパーソンL柴田幸太朗とウィルメンバー

東京ウィルLC

配布物を準備しながら、カメラ目線でハイ、チーズ

東京ウィルLC

砂埃がひどくマスクをしてのリーフレット配り。みんなの頑張りで1000部達成

東京ウィルLC

テント前に貼った薬物のパネル

東京ウィルLC

ダメ。ゼッタイ君お疲れさまでした。子供たちに人気者でした。