2019年3月20日(水)、第7R第3Z親睦委員会による「豊洲新市場及び神田川・環七地下調節池見学」が39名の参加者で開催され、東京ウイルライオンズクラブより10名(賛助・家族会員含め)が出席しました。開花宣言は明日かと言われる穏やかな天候に恵まれ、練馬文化センター前からバスに乗り、食の安心・安全確保の豊洲新市場、都市化による洪水時被害を軽減するための善福寺取水施設を見学しました。また築地場外での昼食、楽しい散策の時間もあり、長時間の行程でしたが環境対策の重要性をさらに考えさせられた有意義な3Z親睦会でした。(第7R第3Z親睦委員会委員 東京ウィルLC 親睦委員長 L篠﨑美千代)

※写真の上にマウスポインタをのせると拡大されます。

東京ウィルLC

都職員による説明を聞きながら市場の全体模型をのぞき込むメンバー達

東京ウィルLC

PRコーナーのマグロの前でウィル集合写真

東京ウィルLC

東京オリンピック選手村の建築工事や高層マンション群をバックに水産仲卸売場棟の屋上緑化広場での集合写真

東京ウィルLC

L小川晶子(FWTエリアリーダー東日本)は3Z親睦委員会にドネーション及び参加者にホタルイカのおみやげを届けてくれました

東京ウィルLC

ターレー走る通路の物販店舗前でゾーンチェア・パーソン柴田幸太朗Lご夫妻、3Z親睦委員長上野博巳Lとウィルメンバー10名

東京ウィルLC

昼食は築地すしざんまい奥の院。東京練馬LC会長中里晃Lの「ウィーサーブ」の後、小さな声でもう一度。時間まで築地場外市場をそれぞれ満喫

東京ウィルLC

調節池は地下43mにあり、シールド工法により内径12.5m、延長4.5km、約54万㎥の大きさで地上は環状七号線です。連結管渠にある地元小学生の絵がなぜかホッとさせてくれます

東京ウィルLC

真っ暗闇の連結管渠と調節池の連結部分で職員の方にライトを照らしていただき3Z集合写真撮影